ジャーナリストと市民を結ぶ情報誌

月刊「マスコミ市民」

2024年5月号(No.664)(5月1日発行)

特集は「憲法の視点で考えるこの国の課題」 最近の市場競争と効率化により人手不足が深刻化するか介護保険制度の問題点を和光大名誉教授の竹信三恵子氏が解説し、軍事費よりも少子化対策も含めた生活予算を増やし、人へのケアを進めなけ …

2024年4月号(No.663)(4月1日発行)

特集は「頽廃する自民党 求められる政治の刷新」 自民党派閥裏金事件について、事件を起こしたこと自体も恥ずかしいが、その後自ら責任を取らないも恥ずかしく、自民党は下野するくらいの覚悟を見せるべきで、この問題を是正できなけれ …

2024年3月号(No.662)(3月1日発行)

特集は「平和と安全保障 日本の進むべき道は」 日本は戦後憲法と日米安保条約の矛盾を抱えつつやってきたが、ウクライナの戦争やガザの紛争、さらに台湾を巡る問題など、世界各地で平和に逆行する動きが起きる中、「戦争だけはだめだ」 …

2024年2月号(No.661)(2月1日発行)

特集は「腐敗した自民党 野党結集で新たな政治を」 「市民連合」として立憲野党に要望書を出した上智大教授の中野晃一氏が、自民党の裏金問題と岸田政権について批判し、リベラル勢力による政権交代のためには野党が共闘し、期待が持て …

2024年1月号(No.660)(1月1日発行)

特集は「混迷の岸田政権 露呈する安倍政治の弊害」 「モリカケ桜」、黒川問題などをあいまいにした安倍政権。事実上の財政ファイナンスであるアベノミクスの異次元の金融緩和。こうした安倍政権の負債を継承しただけで、リベラル色を出 …

PAGETOP
Copyright © NPO法人 マスコミ市民フォーラム All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.